任意整理に強い弁護士を探しました

任意整理をすると、利息と遅延損害金を免除してもらって、その後原則として3年で借金を返済していくことになると聞きました。しかし、私は3年で返済ができるだけの収入がありませんでした。また、自己破産などはデメリットが大きいので、したくありませんでした。私は学生時代に奨学金を借りており、残り200万円くらいの奨学金がありました。そのタイミングで自己破産をしてしまうと、連帯保証人となっている親に全額請求がいってしまいます。
そこで、任意整理をして、5年もしくはそれ以上の返済期間にしてもらいたいと考えていました。しかし、返済期間を長期にすることは難しいので、任意整理に強い弁護士を探す必要がありました。
返済期間を10年にした実績を持つ弁護士も存在するようです。
私は、インターネットでホームページを調べて、任意整理に強い弁護士を探しました。メールや電話で相談をして、実際に面談も受けてみました。料金も含めて、総合的によさそうなところに依頼をしました。結果的には、返済期間は5年になってしまいましたが、そこの法律事務所は弁護士費用も安かったので、総合的にはメリットがあったと思います。返済期間を5年にして、弁護士費用も安いところに依頼をしたので、なんとか返済ができるようになりました。